ミドリムシは花粉症緩和に効果的

ミドリムシって何?ミドリムシについて詳しく知りたい!そんな人のためのミドリムシについてのサロンです。
MENU

ミドリムシは花粉症緩和に効果的

ミドリムシは花粉症の症状緩和に効果が期待できます。

 

花粉症は花粉などの異物であるアレルゲンは鼻の粘膜や目に付着し、そこで対抗するためにIgE抗体を作り、抗体で出来た後に再び花粉が体内に入ると鼻や目の粘膜にある肥満細胞の抗体を結合し、ヒスタミンやロイトコリエンなどの化学伝達物質が分泌されます。

 

この化学伝達物質が神経や血管を刺激して、花粉症の症状であるくしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみが表れます。

 

花粉症は花粉を異物とみなしたことで防御反応が過剰になってしまうことで、花粉を排除するためにくしゃみや鼻水、涙によって流したり、鼻を詰まらせることで花粉を体内に入れないようにするといった反応が起こるのです。

 

では、花粉症の症状緩和にミドリムシが効果的な理由を紹介します。

ミドリムシの独自成分パラミロンで花粉症対策

ミドリムシにはパラミロンという成分が含まれています。

 

パラミロンは花粉症の症状を引き起こしてしまうIgE抗体を減らすことができます。

 

花粉を有害物質として判断する免疫細胞を減らす効果があるという研究結果も出ており、パラミロンにより花粉症の原因となるIgE抗体の量を減らすことで症状の緩和効果につながるのです。注意してもらいたいのは、ミドリムシに含まれているパラミロンはIgE抗体の量を減らすことで花粉症の症状の緩和は期待できますが、完治は難しいことです。

 

それは、花粉症は一度かかってしまうと二度と完治しないと言われているのでミドリムシのパラミロンを摂取して花粉症の症状を緩和できたとしても完治までは出来ないのです。

 

ミドリムシはあくまでも花粉症の症状緩和効果を目的としているものと知っておきます。

ミドリムシで生活習慣を改善

花粉症の症状が出ることで睡眠不足に陥ったり、ストレスが溜まりやすくなったり、暴飲暴食と言った生活習慣の乱れにもつながってしまいます。

 

そうした生活習慣の乱れを改善する効果もミドリムシにはあります。

 

ミドリムシはパラミロンをはじめとしてさまざまな栄養素を含んでいるので、普段不足している栄養を補給することもできます。生活習慣の乱れを改善することは花粉症の症状緩和にも大きく関係するので、ミドリムシを活用して欲しいです。

 

ミドリムシを毎日決まった量を摂り入れることで花粉症の症状緩和効果を引き出しやすくします。

 

継続的に摂取することでミドリムシの有効成分や栄養素を体内で効果を発揮しやすくするので、ミドリムシを毎日の習慣にすることで花粉症の症状を抑制し、症状が出ることで生活習慣が乱れてしまうのを改善してくれます。

 

花粉症の治療薬は副作用で眠気が出たり、喉の渇きを感じることがありますが、ミドリムシは医薬品ではないので自然の力で改善してくれるので副作用のリスクがないので毎日摂り入れても安心なのが魅力です。

 

どのくらいで緩和効果が出るのかについては個人差がありますが、ミドリムシを摂るようにしてからくしゃみや鼻水が減ったという声が聞かれます。花粉症の原因でもある食生活における栄養の方よりもミドリムシに含まれている多くの栄養素によってカバーしてくれるので不足している栄養素を補給し、偏りを改善してくれることも花粉症の症状緩和につながります。

このページの先頭へ