ミドリムシ研究サロン.com

ミドリムシって何?ミドリムシについて詳しく知りたい!そんな人のためのミドリムシについてのサロンです。
MENU

ミドリムシには副作用などの危険性があるのか?

ミドリムシは美容と健康に効果的な栄養素を含んでいることで注目されています。

 

タブレットや粉末などで手軽に摂取することができるのも魅力です。

 

ですが、ミドリムシを摂取するにあたって心配なのが副作用です。

 

そこで、ミドリムシは副作用や危険性があるのかについてまとめました。

 

結論から言うと、ミドリムシによる副作用の報告は確認されておらず、副作用の心配は少ないものです。

アレルギーにご注意!

ミドリムシは身体に有害な成分も含んでいないので、毎日摂取しても問題なく、むしろ人間にとって必要な成分を含んでいるので毎日ミドリムシを習慣化して欲しいものです。

 

しかし、ミドリムシを摂取する前に注意したいことがあります。

 

アレルギーを持っている方、持病により医者から食事制限の指導をされている方、薬を常用している方、妊娠中や授乳中の方、乳幼児はミドリムシを摂取する前に医師に相談した上で摂ることをおススメします。

お腹のゆるみにご注意!

そして、ミドリムシを摂るとお腹がゆるくなってしまうことがあります。

 

ミドリムシに含まれているパラロミンという成分は大量に摂取すると下痢や腹痛を起こしてしまう可能性があります。

 

ミドリムシを大量に摂取しなければお腹がゆるくなるリスクは無いので、1日の摂取量をしっかりと守ることでより安心して摂取できます。

 

ミドリムシにはデトックス効果もあるので、体質によっては急激に下痢になったりお通じの回数が増えてしますこともあります。

 

これはコレステロールや毒素など体内の余分なものが排出され、浄化されている証です。

 

急に下痢やお通じの回数が増えるのでびっくりしてしまいますが、腸を整えて良い状態へと促している過程なので、一時的なものです。

 

体内の余分なものが出ると下痢やお通じの回数も落ち着いていきます。

 

ミドリムシを口に入れることで体内に溜まった毒素、老廃物を排出するように身体に働きかけてくれます。

 

下痢や便の数が増えるというのは毒素や老廃物を体外へ出しているので、抜けていくと徐々に改善されるので危険なことではありません。

 

胃腸の調子が悪かったり、お腹がゆるくなりやすい体質の方は摂取量を少なくすると身体へと負担を減らせます。

安心して飲むには・・・

ミドリムシはマウスを使った毒性試験、細菌を用いた突然変異試験、アレルギー試験などの食品安全性試験が行われています。

 

食品安全性試験の全てにおいてクリアーしたものが流通されているので、安全性の高いものであると言えます。

 

食品安全性試験を受けたものだから副作用のリスクが少ないことにもつながります。

 

副作用のリスクが少ないと言っても、過剰摂取は身体に悪影響を及ぼしますので、適量を守り、1日の摂取量を超えない量を毎日習慣にすることが最も安全な飲み方です。

 

体質によっては一時的に下痢や便の数が多くなることがありますが、体内の毒素や老廃物など余分なものを排出している過程で一時的に起こるものなので副作用というものではないことも知っておけば、より安心して飲むことができます。

 

 

 

 


健康食品・サプリメントランキング

このページの先頭へ